クレンジングはベースメイクで選ぶのがおすすめ

subpage01

メイクをした日に必要になっていくのがクレンジングです。

まったく新しいクレンジングのおすすめをさらに詳しく調べてみませんか。

アイシャドウやマスカラなどのしっかりメイクも、クレンジングを利用すれば力を入れなくても落とすことができます。

最近は、入浴しながらでも使えるタイプが販売され、人気を集めているようです。クレンジングには多くの種類があります。パッケージなどの見た目やメーカーなど、なんとなく選んでいる人も多くいますが、自分の肌質やメイクとあっていないものを使い続けていると、肌荒れを起こす危険があります。シミやしわ、肌のたるみや乾燥を防ぐためにも、注意して選ぶのがおすすめです。


クレンジング選びをする前に、まずは種類を覚えておきましょう。

goo ニュース情報をお教えします。

オイル、クリーム、ミルクなどが代表的で、ドラッグストアやコンビニで購入しやすいタイプです。

オイルは洗浄力が強く、毛穴の奥のメイクまで落とせるのが魅力的です。


マスカラやアイシャドウなど、落としにくいメイクも簡単に洗い流すことができるからおすすめです。


ですが、それだけ肌への負担も大きいということになります。

肌の水分や必要な角質まで落としてしまう可能性もあるので注意が必要です。


クリームは油分と水分がバランス良く配合されているので、敏感肌のかたにおすすめです。ですが、オイルと比較すると洗浄力が弱くなっているので、マスカラなどのポイントメイクを落とす時に、力が入り過ぎるという欠点があります。



ポイントメイクを落とす時は、専用のリムーバーを活用するようにしてみましょう。